車・バイク

普通二輪免許で乗れる
400cc外車おすすめバイク5選・2020年版

普通二輪免許で乗れる
400cc外車バイクおすすめバイク5選・2020年版

こんにちは!現役バイク屋店員の諭吉です!

 

皆さん、海外メーカーのバイクって

カッコいいし、パワフルなバイクがあって

一度は乗ってみたいと思う方、多いのではないでしょうか?

 

でも、大型バイクしかないんでしょ?というそこのあなた!

 

そんなことありません!

 

海外メーカーでも普通二輪免許でも乗れる

バイクを多く販売しています!

 

むしろ、ラインナップは増えてきています!

 

そうは言っても

どれを選んだらいいかわからないという方に

現役バイク屋店員の私が

普通二輪免許で乗れる!

おすすめの海外メーカーで400ccバイクを5選ご紹介します!

 

きっと読み終わった頃には

バイク選びの選択肢のひとつとして候補になると思います!

 

最後までお付き合い頂ければと思います!

それでは行ってみましょう!Let's ブンブン!

KTM 390DUKE

 

この投稿をInstagramで見る

 

KTM PERUMBAVOOR(@ktm_perumbavoor)がシェアした投稿 -

オーストリアのバイクメーカーKTMの390DUKE!
軽量でパワフルな走りは国内メーカーにはない魅力です!

 

電装のトラブルが多いですが

それを凌駕する走りの楽しさは所有する価値があります!

 

125DUKE、250DUKEと共通の軽量フレームに

390cc(厳密には373cc)のエンジンを搭載した車両は

街乗りからワインディングまで軽快にこなしてくれます!

 

390DUKE
排気量 373cc
最高出力 32kW(43.5PS)
最大トルク 37Nm(3.8kgf・m)
変速機 6速
燃費 28.9㎞/L
シート高 830mm
タンク容量 13.4L
車両重量 149kg

 

ハスクバーナ
ヴィットピレン401・スヴァルトピレン401

 

この投稿をInstagramで見る

 

Husqvarna Motorcycles México(@husqvarnamotorcyclesmex)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Husqvarna Motorcycles Ukraine(@husqvarna_ukraine)がシェアした投稿 -

スウェーデンのバイクメーカーとして創業されたハスクバーナ

現在はKTMの傘下になっています

だからこそ生まれたヴィットピレン401とスヴァルトピレン401

 

先に紹介したKTM 390DUKEをベースに製作されています

走りは390DUKEの良さを残し

外観は全く異なるデザイン性に優れた車両となっています!

マジでカッコいいです

 

ちなみにヴィットピレン401とスヴァルトピレン401の違いは

ヴィットピレンがオンロードタイヤでセパレートハンドルに対して

スヴァルトピレンはオフロードタイヤでバーハンドルになっています

 

390DUKEよりも値段が高くなるのがネックでしょうか

エンジンスペックは390DUKEと同じです

ヴィットピレン401 スヴァルトピレン401
排気量 373cc 373cc
最高出力 32kW(43.5PS) 32kW(43.5PS)
最大トルク 37Nm(3.8kgf・m) 37Nm(3.8kgf・m)
変速機 6速 6速
燃費 28.9㎞/L 28.9㎞/L
シート高 835mm 835mm
タンク容量 9.5L 9.5L
車両重量 151kg 152kg

 

ドゥカティ スクランブラー SIXTY2

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ducati Toluca(@ducati_toluca)がシェアした投稿 -


言わずと知れたイタリアのバイクメーカーのドゥカティが

カジュアルに楽しめるドゥカティとして販売しているスクランブラーSITXY2

 

老若男女問わず人気の高いオシャレな一台です!

外観だけではなく、走りもドゥカティらしく楽しいです!

 

イグニッションオンにすれば、見た目からは想像できないほど

ドゥカティらしい乾いたエンジン音が響き渡ります!

 

シート高も低めなのも嬉しいポイントです!

スクランブラーSITXY2
排気量 399cc
最高出力 30kW(40PS)/ 8,750 rpm
最大トルク 34Nm(3.5kgf・m)/ 8,000 rpm
変速機 6速
燃費 21.7㎞/L
シート高 790mm
タンク容量 14L
車両重量 167kg

BMW G310GS

 

この投稿をInstagramで見る

 

Abrar Hassan(@wildlensbyabrar)がシェアした投稿 -


こちらも言わずと知れたBMWのG310GS

BMWのアドベンチャーモデルGSシリーズは人気ですが

310ccのモデルもラインナップされています

 

国内メーカーでも250ccアドベンチャーモデルはありますが

400ccクラスの現行モデルは少ないです(ホンダ・400Xのみ)

 

GSシリーズの安定感とシティユースでも乗りやすい扱いやすさを

兼ね揃えている小さくてもBMWの魅力が詰まった一台です!

G310GS
排気量 313cc
最高出力 25kW(34PS)/ 9,500 rpm
最大トルク 28Nm / 7,500 rpm
変速機 6速
燃費 30.3㎞/L
シート高 790mm
タンク容量 11L
車両重量 170kg

BMW C400GT

 

この投稿をInstagramで見る

 

BMW Motorrad Indonesia(@bmwmotorrad_id)がシェアした投稿 -


AT限定免許の方でも乗れるBMW C400GT

まずデザインがカッコ良すぎです

エッジが効いたカウリングがあなたの所有感を満たしてくれるでしょう

 

スクーターなんてつまらないと思うかも知れませんがそこはBMW

普通のスクーターではありません

 

革新的なTFTディスプレイはスマートフォンと接続可能で

通話やナビ、音楽を流すことも可能なんです!

 

また、街乗りだけでなく、ツーリングにも十分対応可能な安定性と快適性を

併せ持つ次世代のスクーターです!

C400GT
排気量 349cc
最高出力 25kW(34PS)/ 7,500 rpm
最大トルク 35Nm / 6,000 rpm
変速機 CVT
燃費 28.57㎞/L
シート高 775mm
タンク容量 12.8L
車両重量 215kg

普通二輪免許でも十分に楽しめる外車の世界!

いかがでしたでしょうか?

 

意外と普通二輪免許で乗れる外車は多いんです!

外車のバイクは少し心配という方は

400ccまでであれば気軽に乗れる気がしませんか?

 

国内モデルにはない

外車ならではの元気の良いバイクや

デザイン性に優れたバイクがたくさんあります!

 

ぜひ、皆さんの参考にして頂ければと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

-車・バイク
-, , , , , , ,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.